新着情報

福岡で相続問題を弁護士に相談するなら

2022/02/10

福岡で、相続問題の解決のために、弁護士に相談してみたいとお考えのあなた。どのようにして弁護士を選びますか?
まず最初にお断りしておきますが、これは「私を選んで下さい。」というお話ではありません。
残念ながら、相続問題はそう簡単には解決しません。相続人間での遺産分割についての協議→調停→審判、調停あるいは審判で解決しなかった問題については、さらに裁判が必要となる場合もあります。最終的な解決まで、多数回の打ち合わせが必要となりますので、依頼者と弁護士との関係は数箇月、場合によっては数年に及ぶ可能性もあります。このように長い期間、問題解決を目指して共同作業を続けていく依頼者と弁護士との間には、当然のことながら信頼関係が必要です。この信頼関係の形成が難しいと、依頼者も弁護士も不幸です。ですから、相続問題について納得のいく解決を得るための第一歩は、あなたが信頼できると思える弁護士を選ぶことにあると思います。

そうはいっても、一体どのようなことを考えて弁護士を選べばよいのでしょうか?
最近は、パソコンやスマホで検索してみる方が多いと思いますが、福岡市内だけでも本当に沢山の弁護士のHPが出て来ます。HPの写真や文章で「この弁護士だ!」と決められる方もおられるでしょうが、HPの内容にそれほど差はないのが実際ではないでしょうか。

HPを見ただけではよくわからない場合、どうしたらよいでしょうか?
私は、とにかく法律相談を申し込んで実際に会ってみることをお勧めします。何も一人と決める必要はありません。気になる弁護士がいたら何人でも、あなたが頼みたいと思える弁護士に出会うまで、会ってみては如何ですか?
相談料がもったいないですって?有料の法律相談だとしても、普通30分5500円程度です。実際に相続事件を依頼して数十万円という着手金を支払った後に、その弁護士に不満を持って、結局あなたがその弁護士を解任したり、あるいは、その弁護士が辞任するという事態を考えれば、法律相談料を何回か支払ったとしても安いものではないでしょうか?
最初に申し上げたとおり、あなたが納得のいく解決を得るためには、弁護士との間に信頼関係が必要です。そして、信頼関係形成の基礎は、意思の疎通、コミュニケーションなのです。

相続問題について相談したいと連絡すれば、どの弁護士もすぐに法律相談の日程調整をしてくれるはずです。実際に事務所に行ってみて、事務所の雰囲気、弁護士の態度・話し方などに直接触れてみましょう。そして、実際に相続問題を相談する中で、次のようなことをチェックしてみることです。
・あなたの話をじっくり聞いてくれる弁護士か?
・あなたが話しやすい雰囲気の弁護士か?
・弁護士の説明は、あなたにとってわかりやすいか?
・弁護士の説明がわからないときに、わからないと言える弁護士か?もう一度説明してと言える弁護士か?
・あなたが尋ねたいこと、疑問に思うことを、遠慮なく質問できる弁護士か?
HPを見るだけではなく、実際に法律相談をやってみると、問題解決に向けてその弁護士と円滑なコミュニケーションがt取れるかどうか、ある程度わかるのではないでしょうか。

もし最初に法律相談をしてみた弁護士に、話しにくさや違和感、納得できない思いなどを抱いたら、別の弁護士も試してみましょう。法律相談は無料としていたり、初回相談のみ無料としている法律事務所もありますから、事前にHP等で確認して、そのような事務所を利用されるのも良いでしょう。最近当事務所に法律相談に来られた方の中にも、「別の弁護士にも相談してみた。」とか、「これまでに2,3人の弁護士に相談した。」と言われる方がいらっしゃいました。ほとんどの方が、「まさか自分が弁護士を頼むなんて思ってもいなかった。」のではないでしょうか。だからこそ、じっくり自分に合った弁護士を選ぶために、時間とお金を法律相談に掛けたとしても、それは決して無駄ではないと思います。

田中里美法律事務所の特徴
1 法律相談は有料です。
但し、初回法律相談は所要時間にかかわらず5,500円(税込)としています。
私の弁護士としての知識や経験に基づく法的サービスには、お金を払って頂く価値があるとのプライドを持って、私は仕事をしています。ただ、初めて法律相談に来られる方は緊張もされていますし、何をどのように話せば良いのかよくわからないのが普通です。そこで、時間を気にせずに話をしていただくとともに、1回の法律相談で、その方の問題についてある程度の方向性や見通しを持って帰っていただきたいと思い、初回法律相談は時間にかかわらず一律5,500円(税込)としました。大体1時間か1時間半程度で、皆様ある程度納得してお帰りになっています。

2 すべての事件は弁護士田中里美が直接担当します。
複数の弁護士が所属する事務所では、HPであなたが相談したいと思った弁護士と違う弁護士が、法律相談を担当する可能性もあります。ですから、電話やメールで法律相談の申し込みをする場合には、どの弁護士に相談したいのか、明確にしておかれた方が良いかと思います。
この点、田中里美法律事務所には弁護士は私、田中里美しか居ませんので、法律相談のお申し込みがあれば、必ず私がご相談に応じます。当然、その後事件のご依頼があれば、やはり私が直接担当致します。

法律相談をしたからといって、必ずその弁護士に依頼をする必要はありません。法律相談を利用して、あなたがコミュニケーションを上手く取れる、信頼関係を築ける弁護士を選んで下さい。その弁護士が私でなくても、ちっとも構いません。あなたが、この記事を読んで、あなたに合った弁護士を見つけて、相続問題について納得のいく解決を得られることを祈っています。

092-738-6011営業時間 | 平日 09:00~17:00